スポンサーサイト

  • 2018.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    戦う仲間達

    • 2008.05.13 Tuesday
    • 13:04
    JUGEMテーマ:健康


    今回は真面目な話。

    RSDという正体不明の病気と闘う人達が全国に大勢います。
    聞き慣れない病名なので正式名称はRSD(Reflex Sympathetic Dystrophy 反射性交感神経性ジストロフィー)といいます。
    難しいので家庭版メルクマニュアルからの説明を引用させて頂きますと、
    神経障害性の痛み
    射性交感神経性ジストロフィ(複雑性局所疼痛症候群、タイプ1)とカウザルギー(複雑性局所疼痛症候群、タイプ2)は、慢性的な痛みが続く症候群です。これらは焼けるような痛みが持続し、かつ痛みと同じ部位に何らかの異常所見を伴うものと定義されています。この異常所見には、発汗の増加または減少、浮腫、皮膚の色の変化、皮膚、髪、爪、筋肉、骨の損傷(筋肉の萎縮や骨量の減少を含む)などがあります。どちらの症候群も、けがをした後に起こるのが典型的です。反射性交感神経性ジストロフィは、神経以外の組織が損傷した結果として起こります(たとえば肩手症候群)。カウザルギーは神経組織の損傷が原因で起こります。

    反射性交感神経性ジストロフィやカウザルギーのいくつかのタイプは、交感神経系の活動が亢進すると悪化します。交感神経はストレス状態や緊急事態、つまり攻撃・逃避行動に対し体を活動準備状態にします。このため、医師は交感神経ブロックによる治療を勧めます。


    かなり判りやすい説明なんですが、それでも慣れない人には難しいですね。
    要するに整形外科的に怪我が治っても、その怪我をきっかけに自律神経が暴走を始めてしまい、痛みや不快感がいつまでも残ってしまう病気です。
    しかもその傷みや不快感は言葉で言い表せるようなものではなく、人によっては生活に支障をきたすような酷いものもあります。
    原因を起こす最初の要因は何も重大な怪我ばかりではありません
    小さな骨折、打撲、捻挫の軽いものから、外科手術後、出産後、中には歯医者の歯石取りが原因でなってしまった人もいます。
    しかも診断が非常に難しいのです。
    また外からは症状が見えないため、怠けているとか仮病とか勘違いされて辛い思いをしている人が沢山います。

    私は「持続性身体表現性疼痛障害(通称・慢性疼痛症)」なのですが、ほぼ同じような症状と闘っています。
    持続性身体表現疼痛障害については頭痛大学慢性疼痛症が読みやすくて判りやすいです。

    似たような痛みを伴うRSDの患者さん達のために難病指定の署名活動を行っています。
    もし、ご協力頂けましたら、下記のサイトから署名活動にご協力下さい。
    また私の身近なお友達のみなさんにも、署名のお手伝いをお願いしたく思います。
    どうぞよろしくお願いします。
    http://home.att.ne.jp/gold/haruyama/

    スポンサーサイト

    • 2018.12.31 Monday
    • 13:04
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      初めまして、私は40代女性です。
      8年ほど前から体のあちこちが痛み出し、現在は精神科にて、持続性身体表現性疼痛障害、睡眠障害、パニック障害として治療しています。

      持続性身体表現性疼痛障害については、なかなかブログを書いている方が見つからず、やっと同じ症状のまるこ・りおさんに巡り合いました。

      痛みの前から、様々な体の異常がありました。
      経緯が長いため、ちまちまと、病気のSNSにて日記等を書いています。

      まるこ・りおさんのブログが、とても参考になります。これからも拝見させていただきますね。
      ぴろりさん
      いらっしゃいませ、初めまして。
      持続性身体表現性疼痛障害、とは、まったく同じ病気ですね。
      私も初期の頃は睡眠障害も患っていました。
      今は睡眠障害は完治しています。
      私のブログが参考になれば、どうぞお気軽にコメントください。
      なお、私はmixiにて疼痛障害のコミュニティの管理人もしています。
      興味がありましたら、ご覧になってください。
      病気SNSは初めまして知りました。
      ちょっと見に行きますよ。
      • まるこ・りお
      • 2008/10/14 12:00 PM
      早速きてしまいました。
      薬のおかげで、毎日一日中眠くてたまりません。
      今日、診察日でした。
      今の先生とは、相性の問題以前に、頼りなさすぎで、毎月病院に行く事が苦痛です。
      今日で、もう本当に嫌になり、来月は予約日を忘れた振りして、担当医を変えてもらおうと思っています。

      私もmixiやってはいるのですが、心無い言葉が怖く、病気の公開はしていません…
      この病気は副作用の強い薬を飲んだりしないとならないし、先生との相性もあるしなかなか難しいですよね。
      私も副作用で一日寝てたりします。
      医師の技量に関してはばらつきが大きいので、信用のできる医師を捜すのも大切ですよね。
      でもそれがまた一苦労。

      mixiに関してはコミュニティを覗くだけでもいいのでちょっと見て下さい。
      何か参考になる情報があるかもしれません。
      • まるこ・りお
      • 2008/10/16 3:15 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      慢性疼痛 をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると…
      • 病名・病気・医学のブログリンク集
      • 2008/05/30 5:52 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      はじめてきちゃった人へ

      いろいろあるので週二回が基本更新です。なおmixiにも出没していてそっちは頻繁につぶやいてます。にコメント、トラックバックについてはスパムが多いため承認制にしました。 私がふさわしくないと判断したコメント、トラックバックについては削除する可能性もありますが、めったなことでは削除しませんので、お気軽にコメントください。

      cow girl homeにきちゃった人

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      骨盤メンテ―ゆがみを解消!
      骨盤メンテ―ゆがみを解消! (JUGEMレビュー »)
      渡部 信子
      待ってました!渡部先生の本がついにでました。妊産婦の腰痛や女性の骨盤について詳しく書いてあります!

      recommend

      専門医がやさしく教える 腰痛―つらい痛みや慢性的な不快感、しびれを撃退!
      専門医がやさしく教える 腰痛―つらい痛みや慢性的な不快感、しびれを撃退! (JUGEMレビュー »)
      久野木 順一
      もっとも手に入れやすい腰痛関係の本で整形の先生が妊産婦の腰痛についてかいているのはこれぐらいです。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM